レンジャー五領田法律事務所

弁護士紹介

a231ec086cdd3c79799252ba771c7eb9_l遺産相続に特化した「レンジャー相続弁護士」チームは五領田有信を代表弁護士としてご依頼者の対応にあたっています。クライアントの状況によっては、家族間調整を得意とする弁護士が適任な場合や、積極的な主張を得意とする弁護士が適任なケースもあります。遺産相続は様々な問題が複雑に絡み合っているためひとつとして同じものはありません。税理士や司法書士も含めた総合力で問題解決に向けて着実に歩みを進めてまいります。対応力に絶対の自信を持つ「レンジャー相続弁護士」チームにお任せください。

代表弁護士 五領田 有信
(ごりょうだ ありのぶ)

0812-12

昭和50年2月18日 神奈川県出身

「遺産相続」は大切な人を亡くすという悲しみと同時に訪れる、人生の中でも大きな節目となるできごとの一つです。表面的には財産を引き継ぐという金銭的な問題のように捉えられています。しかし私は、遺産の本質は財産という形をした「故人の想い」であることに違いないと確信しているのです。時に「故人の想い」という高峻な価値が、雲の中に姿を隠してしまうことがあります。その時には決まって人の欲望が磁場を狂わせている様を見ることができるのです。

さて、遺産が高額になればなるほど、相続人は大きな重圧の中で日々を過ごすことになります。同時に解決にあたる弁護士には課題解決力だけでなく強靭な忍耐力と精神力が求められます。相続人である皆さまにとって大切な方の「想いを遺す」 —– 雲隠れした故人の「想い」が一日も早く姿を見せてくれることを心より願いながら、与えられたミッションに全力を尽くすことを誓います。

弁護士 五領田有信

学歴

  • 神奈川県立厚木高等学校 卒業
  • 慶應義塾大学法学部法律学科 卒業

略歴

  • 武山駐屯地にて陸上自衛隊に入隊(体力検定1級徽章獲得)
  • 朝霞駐屯地第31普通科連隊重迫撃砲中隊(連隊長賞)
  • 第1師団レンジャー部隊にてレンジャー徽章を獲得
  • 練馬駐屯地第1普通科連隊第4中隊
  • 習志野駐屯地第1空挺団普通科群第4中隊(初級降下教育課程にて体力優秀賞)
  • 改編後の第3普通科大隊第9中隊にてジャンプマスター取得
  • 司法試験予備試験合格

得意分野

高額相続・家族間調整・裁判外の示談交渉

趣味

ボディビルディング(埼玉県ボディビル大会70キロ級第5位)

家族

精神病院に勤務する看護師の妻、息子2人